Blog リフォームスタッフブログ

デザインと意味

どうも!現場人間の倉本です。
夏本番となりまして、現場人間としては厳しい季節となりました。
このような暑い季節を乗り切る為、昔の人は知恵を絞って住居に様々な工夫を致しました。
その中でも、格子などは現在でもよく見かける物です。
しかし、近年ではいわゆる建築意匠としてのものが多くなりました。
ここでは、本来の格子の役割を少しだけご紹介いたします。
格子のデザインは町屋にて発展致しました。
道に面する場所に家屋が隣接する為、障子窓を開けっ放しにした際の目隠しと通風を兼ねたデザインとなっています。
また、昔は電気照明が有りませんでしたので、日中は室内に屋外の明かりを入れるためでもありました。
格子には大きく分けて、平格子と出格子の2種類があります。
わかりやすくいうと外壁部分より格子が出ているか?どうか?という違いになります。



また、デザインも縦と横の桟の幅や間隔の組み合わせで無限広がりがあります。
このデザインにも様々な意味と工夫が有りました。
一番の特徴は、格子のデザインによって看板がなくても、何の商売をしていたのかが外からわかることにあります。
普段、私達が何気なく見ているものには必ずデザインの他に、どうしてそうなったのか?という意味が込められています。
代表的なデザインは、多くの町家が発展した、京町家が有名です。
京都に観光で訪れた際にはこういう変わった視点で見るのも趣があり面白いですよ。
それでは、デザインの詳しいお話は次回の機会に!
(^_^)/~



DIY  ウッドデッキ塗装

梅雨シーズンですが皆様どの様にお過ごしですか?
私は最近、DIYでウッドデッキの塗装をしました。



床の塗装が剥がれているので下地処理をしました。




ペーパーで塗装を剥がしました。
これが結構大変なんです。



塗装はキシラデコールを塗ります。
2回塗りで綺麗になりますよ。



綺麗に塗れました。
また、2年後に塗装をします。
こんな感じで、DIYに興味がありましたら是非、挑戦して見て下さい。


ウイルス対策



こんにちは!

先日、歯科医院様の受付カウンターにコロナやインフルエンザなどのウイルス飛散対策用の仕切りを取付
させて頂きました。
5mmのアクリルパネルを加工して金物で上下を固定しました。
(パネルが透明なので分かりづらいですが・・・(ToT)/~~~)

早くコロナが終息しますように!!


by志度人


ウッドパネル

先日、
マイホームが完成したばかりの友人宅からです。

LDKに入ると
木目調が印象的な対面キッチンが目を引きました。

アクセントウォールとして、ウッドパネルを使用しています。
木の風合いがより温かい雰囲気を引き立てます。

新築やリフォームでお部屋のアクセントにウッドパネルはいかがでしょう?
和にも洋にも合い木のぬくもりが感じられる優しい空間に...


照明でよりぬくもりのある素敵なダイニングへ...




住宅事業部 髙岡


新商品のお知らせ

新商品のお知らせ◎

先日、インテリアメーカーのリリカラさんより新しい壁紙見本帳【will】が届きました。



全商品不燃認定になっており、リフォームから新築まであらゆる非住宅に向けた壁紙になっております。

非住宅に向けた壁紙となっておりますが、もちろん住宅でもお使い頂けます。

非住宅向けだからこそ、デザインが豊富であり、アクセントクロスとしてお勧めです。


個人的な趣味ではありますが、中でもMorris&Co.(ウィリアム・モリス)のクロスは素敵ですね^^

代表的な作品【いちご泥棒】も今回掲載されています♪

こちらの画像は輸入クロスではなく、ビニールクロスになります。

リリカラさんは国内唯一ライセンス契約を結んでいる為、一般的なビニールクロスと同じお値段でお使い頂くことが出来ます。

お値段は上がりますが、もちろん輸入品(紙素材)もあります。

素材にこだわったワンランクアップの空間造りもいいですね◎

また、お勧めの商品や新商品など、お知らせしていきたいと思います。



インテリア担当 堀上


住宅に関することならお気軽にご相談ください